西宮で眼瞼下垂を治す方法

思い切ってその美容整形外科に電話をして予約を入れてみた

私は思い切ってその美容整形外科に電話をして予約を入れてみたところ、すぐその日のうちにカウンセリングができるとのことで行ってみることにしました。
カウンセリングでは、この病気を治す方法とどれぐらいの時間がかかるかそして費用などを教えてもらえました。
副作用等もあるかもしれませんがほとんどないとの事でした。
金額的にも特に問題なかったため、そのままその美容整形外科でお願いをすることにしました。
本来であれば、完全に治療するのはもう少し後の予定でしたが、勢いに任せて契約をしてしまったわけです。
もちろん友達が紹介してくれた所の為、腕前に問題はないでしょう。
施術時間は30分ほどで、痛み等は特にありませんでした。
施術をするときには注射をしますがこの麻酔の注射をする前に実はしびれ薬のようなものを利用しています。
クリニックによっては、氷などで冷やして皮膚の表面の神経を鈍くする方法もあるようですが、最近はしびれ薬を当てることで皮膚の表面の感覚が鈍くなるようです。
いずれにしても、気がついたら終わっていたと言う感じです。
メスを入れたため、しばらく運動などはできないと言われました。
私は社会人になってこれといった運動はしていませんでしたのでそれほど気になりませんでしたがそれに加えて、お風呂はやめた方が良いと言われました。
お風呂に入ると、雑菌が傷口に入ってしまう可能性があるため避けた方が良いと言うことです。
ではお風呂に入ることができないならば不潔ではないかと感じるかもしれませんが、シャワーならば良いと言われました。
シャワーの場合には、湯船につかるわけではないため雑菌が目の中に入る恐れが少ないと言うことです。

悩みの1つは眼瞼下垂になっていること思い切ってその美容整形外科に電話をして予約を入れてみた前よりもはっきりとした顔になっていた

眼瞼下垂 西宮中内眼科クリニック